夏コミが終わってしばらく死んでおりました~。

やや復活してきた今、見ていたアニメの録画を一気見しました。

新しいキルミー同人誌のネタ出し中なので、いい感じのエネルギーチャージにもなりました。



で、結局今見ている番組ですが、いろいろ見ていくうちに絞られ、

12本になりました。

■じょしらく

何も考えずに楽しめるグダグダアニメ。女の子が奇跡的に全員可愛い!

丸京ちゃんいいね!!

あと、苦来役の声優、後藤さおりさん。今か弱い女の子役やらせたらこの人、日本一ではないでしょうか。この人のデビューしたての頃の演技を知っているのですが、それと比べると、もう物凄い成長っぷりで感動しました!!

■だから僕は、Hができない。

テーマは「エロは世界を救う」とか「エロは愛あってこそ」とかでしょうか? 

しかしその焦点が見えづらく、ちょっとぎこちない感触を覚えるアニメ。

でもなぜか私の体に合うらしく、なんとなく見続けています。

■仮面ライダーフォーゼ

最終回まであと1回!

ケンゴにはたぶん何か秘密があるだろうな、と思っていましたが、そういうことだったのか! と納得。

最後まで楽しく見れそうです!!

■アルカナ・ファミリア

冬季の「妖狐×僕SS」と似たような狙いを感じます。女性向けだけど男性も視野に入れている作りというか。

主人公である女の子の声を当てている能登さんの演技がすばらしいうえに、

女性向けならではの耽美さがあまり目立たないように作られているため、

続けて見ることができています。能登かわいいよ能登。

■うぽって!!

銃を美少女に擬人化した学園モノ。そして、結構百合っぽい作品です。

すばらしいのは、

「この娘とこの娘に縁があるのは、【モチーフの銃が同じ弾を使っているから】」

など、擬人化物ならではの人間関係の裏付けがあることです。このおかげで、

最近の恋愛もの・百合ものを見ていて頻繁に感じる

「なんでこの娘はあの娘を好きなんだ? どうも腑に落ちないなあ」

という消化不良感が少ないんですね。

安心して見ていられます。

■トータル・イクリプス

なんつうかこれは…なんて見事なB級っぷり!!

海で遭難する回は、もう笑った笑った。

あ、えーと、この作品はこういう楽しみ方でいいんでしょうか??

■はぐれ勇者の鬼畜美学

監督が久城りおんさん、主人公の声優が岡本信彦さん。

これ、わたしがかつて大ファンだったアニメ「明日のよいち!」と同じ布陣なんです。

なので、そりゃ見るでしょ!! と張り切って見始めましたが、明日のよいち! ほどハマれる感じではなく。

登場人物はそれほど多くないんですが、話が散漫な感じなんですよね。

しかし、やはり私の肌には合うみたいで、なんだかんだで見続けています。

■ゆるゆり♪♪

最初は結構ストレスがあり、途中見るのをやめかけた時もあったのですが・・・

なんだか慣れてきて今も見ています。

絵は最高に好みです! 演出もすごい凝っていて見ごたえあります。

ただ、うぽって!!の項で述べました、「なぜこの娘はあの娘を好きなのか?」というところの説得力が

どうにも足りないように感じるのが、はまりきれない理由だと思います。

■貧乏神が!

個人的な今季ナンバーワンアニメ!

市子おねえさまも紅葉おねえさまも最高です。もっと激しくお願いしますうぅぅビシッバシドカッあぁあああぁぁ♪♪♪

「行動力半端ない女の子2人が繰り広げるラジカルなコメディ」というところはキルミーとちょっとかぶるので、

キルミー好きの人で、これも見ているって人は多いのでは??

市子と紅葉、お互いベクトルは幸福と貧乏で逆ですが、ともに筋の通った行動をしてくれます。

見ていて清々しいですね。こういう女の子コンビはやっぱ萌えるなあ。

つうかどうしたら市子おねえさまと紅葉おねえさまは

百合的な意味でイチャイチャしてくれんのよ!? ねえどうしたら!?

■AngelBeats!(再放送)

安定のkeyクオリティですね! 楽しく見ています。

■アクセルワールド

これは春から欠かさず見ています。

アクションは鋭く、メカはかっこよく、そしてキャラはかわいく!

メリハリの効いたサンライズらしい作りが、爽快で気持ちいいですね!

■ゆるめいつ3でぃPlus

これも春から見続けています。

さえさんの妹さんが、しっかり者だったのに堕落しちゃったのが可愛い! ま、あのアパートにいたら誰でもああなりますよね!?



この中での個人的3トップは、

■貧乏神が!

■じょしらく

■うぽって!!

になります。



今季アニメも後半戦に入りましたね。今季も最後まで楽しんでいきましょう!