橘庵

同人サークル「橘庵(たちばなあん)」で活動している、にまるるのブログ。記事内容は、参加予定イベントや新刊の告知が中心となります。

2012年08月

キスミーベイベー2ありがとうございました&秋冬のイベント参加予定のこと。

8/26(日)、キスミーベイベー2、終了しました!

当サークルにお越しくださった方、ありがとうございました。

集いしキルミスト達の熱気を全身に浴び、ぞんぶんに楽しみました。

キルミー同人誌もたくさん買えて、大満足のイベントでした!

ただ、当サークルは持ち込んだ在庫の数が多くなかったため、

昼過ぎに全種売り切れてしまい、

お求め頂いたのにご購入いただけなかった方、

まことに申し訳ありませんでした。



当サークルの発行物は現在、COMIC ZINさんにて

全種、委託販売しております。

本日お店にお問い合わせしたところ、

どうやら、かなり在庫数が減ってきている模様です。

とはいえ、8/29現在、全種在庫ございますので、引き続きよろしくお願いします。

しかし、私の手持ちの在庫がゼロなので、

もしかすると近々すべて手元に戻すかもしれません。

ですので、もしCOMIC ZINさんにてご購入をお考えくださっている方が

いらっしゃいましたら、お急ぎ頂けますと幸いです。



秋冬の参加予定イベントですが、

秋のサンクリ(10/28)、キルミーで申込みました。スペース取れれば、新刊を出します。

やすニャ4コマギャグ漫画本の予定で、現在シナリオを作っています。

既刊より、やや百合度&えろ度が増強された本になる、はず。なるといいな!!



また、冬コミもキルミーで申込みました。

もちろん、これもスペース取れれば新刊出します!



ほかには、

すっごく参加したいけど、涙を飲んで見送る予定なのが

9月22日、大田区Pioで開催の「よんこま文化祭」。

現在手持ちの在庫がない&9月のタイミングでは新刊は出せないので

(私の場合、1冊描くのに通常2ヶ月、最低でも1ヶ月半はかかるので…)…。

うあああくそうくそう!!! 



そんなわけで、もし

これまでの当サークルが発行してきたキルミー本を

少しでも気に入ってくださった方がいらしたら、

今後のイベントでも、ぜひよろしくお願いいたします。

これからも、こっぱずかしいやすニャ妄想全開の漫画を

描いて刷ってスペースにおっぴろげ、

お待ちしておりますゆえ!

明日イベント参加します

明日、同人誌即売会に参加します。



明日8/26(日)大田区Pioにて開催の

オンリー集合イベント内の、

キルミーベイベーオンリーイベント

「キスミーベイベー2」

配置No.4です。

既刊3冊をそれぞれ10部ほどずつ持ち込み、販売いたします。



このイベントにいらっしゃるご予定の方、

よろしければぜひ当サークルにもお立ち寄りください。

お待ちしております!




2012年夏季アニメのこと。

夏コミが終わってしばらく死んでおりました~。

やや復活してきた今、見ていたアニメの録画を一気見しました。

新しいキルミー同人誌のネタ出し中なので、いい感じのエネルギーチャージにもなりました。



で、結局今見ている番組ですが、いろいろ見ていくうちに絞られ、

12本になりました。

■じょしらく

何も考えずに楽しめるグダグダアニメ。女の子が奇跡的に全員可愛い!

丸京ちゃんいいね!!

あと、苦来役の声優、後藤さおりさん。今か弱い女の子役やらせたらこの人、日本一ではないでしょうか。この人のデビューしたての頃の演技を知っているのですが、それと比べると、もう物凄い成長っぷりで感動しました!!

■だから僕は、Hができない。

テーマは「エロは世界を救う」とか「エロは愛あってこそ」とかでしょうか? 

しかしその焦点が見えづらく、ちょっとぎこちない感触を覚えるアニメ。

でもなぜか私の体に合うらしく、なんとなく見続けています。

■仮面ライダーフォーゼ

最終回まであと1回!

ケンゴにはたぶん何か秘密があるだろうな、と思っていましたが、そういうことだったのか! と納得。

最後まで楽しく見れそうです!!

■アルカナ・ファミリア

冬季の「妖狐×僕SS」と似たような狙いを感じます。女性向けだけど男性も視野に入れている作りというか。

主人公である女の子の声を当てている能登さんの演技がすばらしいうえに、

女性向けならではの耽美さがあまり目立たないように作られているため、

続けて見ることができています。能登かわいいよ能登。

■うぽって!!

銃を美少女に擬人化した学園モノ。そして、結構百合っぽい作品です。

すばらしいのは、

「この娘とこの娘に縁があるのは、【モチーフの銃が同じ弾を使っているから】」

など、擬人化物ならではの人間関係の裏付けがあることです。このおかげで、

最近の恋愛もの・百合ものを見ていて頻繁に感じる

「なんでこの娘はあの娘を好きなんだ? どうも腑に落ちないなあ」

という消化不良感が少ないんですね。

安心して見ていられます。

■トータル・イクリプス

なんつうかこれは…なんて見事なB級っぷり!!

海で遭難する回は、もう笑った笑った。

あ、えーと、この作品はこういう楽しみ方でいいんでしょうか??

■はぐれ勇者の鬼畜美学

監督が久城りおんさん、主人公の声優が岡本信彦さん。

これ、わたしがかつて大ファンだったアニメ「明日のよいち!」と同じ布陣なんです。

なので、そりゃ見るでしょ!! と張り切って見始めましたが、明日のよいち! ほどハマれる感じではなく。

登場人物はそれほど多くないんですが、話が散漫な感じなんですよね。

しかし、やはり私の肌には合うみたいで、なんだかんだで見続けています。

■ゆるゆり♪♪

最初は結構ストレスがあり、途中見るのをやめかけた時もあったのですが・・・

なんだか慣れてきて今も見ています。

絵は最高に好みです! 演出もすごい凝っていて見ごたえあります。

ただ、うぽって!!の項で述べました、「なぜこの娘はあの娘を好きなのか?」というところの説得力が

どうにも足りないように感じるのが、はまりきれない理由だと思います。

■貧乏神が!

個人的な今季ナンバーワンアニメ!

市子おねえさまも紅葉おねえさまも最高です。もっと激しくお願いしますうぅぅビシッバシドカッあぁあああぁぁ♪♪♪

「行動力半端ない女の子2人が繰り広げるラジカルなコメディ」というところはキルミーとちょっとかぶるので、

キルミー好きの人で、これも見ているって人は多いのでは??

市子と紅葉、お互いベクトルは幸福と貧乏で逆ですが、ともに筋の通った行動をしてくれます。

見ていて清々しいですね。こういう女の子コンビはやっぱ萌えるなあ。

つうかどうしたら市子おねえさまと紅葉おねえさまは

百合的な意味でイチャイチャしてくれんのよ!? ねえどうしたら!?

■AngelBeats!(再放送)

安定のkeyクオリティですね! 楽しく見ています。

■アクセルワールド

これは春から欠かさず見ています。

アクションは鋭く、メカはかっこよく、そしてキャラはかわいく!

メリハリの効いたサンライズらしい作りが、爽快で気持ちいいですね!

■ゆるめいつ3でぃPlus

これも春から見続けています。

さえさんの妹さんが、しっかり者だったのに堕落しちゃったのが可愛い! ま、あのアパートにいたら誰でもああなりますよね!?



この中での個人的3トップは、

■貧乏神が!

■じょしらく

■うぽって!!

になります。



今季アニメも後半戦に入りましたね。今季も最後まで楽しんでいきましょう!

「橘庵」初のコミケ出展、無事終わりました。

夏コミ2日目、終了しました!

同人サークル「橘庵」の初のコミケ出展も無事終わりました。



スペースにお越しくださった方、ありがとうございました。

また、

途中で持ち込み分が全種完売となってしまいまして、

お求めくださったのにご購入いただけなかった方、

まことに申し訳ありませんでした。



今回の新刊も含め、

発行物は全種類COMIC ZINさまに委託しています。

2012年8月11日現在、全種在庫ございます。

今回の新刊『オートマチックロケットペンシル』は、早ければ

8月11~12日あたりに通販開始&COMIC ZIN新宿店で直接販売開始、

13日あたりにCOMIC ZIN秋葉原店で直接販売開始、

となると思います。



また、

8/26(日)開催の

キルミーベイベーオンリーイベント「キスミーベイベー2」に、

今回の新刊を含めた発行物全種類を

10部ほどずつ持ち込み、販売いたします。



会場にてご購入いただけなかった方、まことにお手数ですが、これらの入手方法をご検討いただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします。



夏コミもあと1日! 倒れないようほどほどに、最後まで楽しみましょう!




2012/8/11発行『オートマチックロケットペンシル』

サークル「橘庵」発行物ご案内



2012/8/11発行

『オートマチックロケットペンシル』

ジャンル:キルミーベイベー

B5/オフ/28P/イベント頒布価格¥400/書店委託販売価格¥525(税込)



美術の授業で、お互いの似顔絵を描くことになったやすなとソーニャ。

やすなに顔をまじまじ見られてソーニャちゃんが照れちゃったり、

資料収集と称して写真撮影に興じてみたり、

放課後の美術室でふたりきりになってみたり。

やすな×ソーニャな百合ギャグ本です。


紙の本の販売は終了いたしました。
現在、DLSite.com様にてデータダウンロード販売を行なっています。


よろしければぜひご利用ください。

サークル直通ページへのリンクはこちら

auto_h72dpi_zen.jpg

auto0006.jpgauto0015.jpg

auto0017.jpgauto0023.jpg

Twitter
Pixiv
メールフォーム※ご連絡はこちらから(*の付いた項目は入力必須です。)
DLsiteで販売中の作品
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog